思ったほど難しくない?第2新卒の転職活動

私は新卒で入社した会社を約半年で辞めました。正直辞める決断をするまでにはかなり自分の中で葛藤がありました。自分に辛抱が足りないだけではないのか、甘えなのか、半年で辞めて「長続きしない人」というレッテルを貼られるのではないか、次の仕事はみつかるだろうか、そんな思いがぐるぐると頭のなかに浮かんで辞めることを引き留めていました。

しかし、生活していくうちに人間いつ死ぬかわからないのに辛いと思うことを続けて時間を無駄にしていいのかと考えるようになり、もっと自由にやりたいことをしたいと思って辞める決断をしました。実際に仕事を辞めてから就職活動をしましたが、私が思ったより社会は優しく、半年で仕事を辞めた私でしたがいくつか就職先は見つかりすぐに新しい職場で働き始めることが出来ました。まだまだ日本では転職に関して良いイメージがないと思っていましたが私が思っていたほど気にする必要は無かったようです。これから先仕事に対する価値観ももっと変わって来ると思いますが、色んな人がそれぞれの価値観に縛られず、のびのびと仕事ができる時代がやって来ればいいなと思います。
思いきって前職を辞めた今、私は楽しく毎日を過ごせています。周りを気にせずに自分の思いを持って選んだ今の道に満足しています。転職エージェントサーチ

Both comments and pings are currently closed.